リップルの大きなどん底(転換線)は?なぜ私は2度も的中させた?3度目は?

【当会の神トレーダーの目線】

当会では過去にリップルのどん底の価格を2度的中させました。

2017年の大底値(転換線)もほぼ正解しました。
当会で2017年6月にリップルのどん底を予想したものはこちら。

そして『トレンドの転換線で一気にキュッイーン!!』と3倍近くの急上昇!

上昇しそうなトークンがある時は当会でも合図してます。
去年は20倍に上昇したトークンもありました。

そして2018年の今年くるXRPのどん底価格(転換線)も分かっています。
 ホリエモンも一度30円を切ると言ってます。

私もトレーダーとしての見解はほぼ同じです。

だから… まず、最初に…
しっかりと現実を見る必要があります!!

【リップル・リップラーの闇の煽り】

巷ではリップルが年内に1000円超えるとか胡散臭い情報が山のように流れています。
孫さんが購入するとか、イルミナティが購入するとか…
秋には上昇するとか…

しかし
例えそうだとしても、過去に2度もトレンドのどん底(転換線)で反発して徐々に一気に急上昇してます。

つまり、秘密結社?が購入しようがトレンドのどん底(転換線)でしっかり反発しているという事です。

当然ですよね!安い所でいっぱい買いたいので!(笑)

また最近の日本の煽りは異常です。
こんなICOも見ました・・・・

トヨタ自動車がICOに参入予定?・・・


ありえません。勝手にICOに参入表明していない有名な企業のロゴ貼ってはいけませんよ!w

【リップルに関して現実的な意見】

当会のアルトグルでは何度か議論され書かれました。
再認識の為に もう一度張っておきます\\ ( ‘ω’ )  //

 リップルは1月からロックアップ資産の放出中で、今7月だから、10億XRP(約1000億として)×7ヶ月=7000億円
55ヶ月で5兆5000億円の売り注文を入れられるわけだから、仕手入れても一気に入れない限り、リップル社の介入によりかき消されるだけです。
リップルはボラの安定目指してるのです。

リップルのプロジェクトは成功すると思いますよ^ ^
うまく100円前後±数円程度に抑えられるようになれば銀行送金に使えるようになります。

そうなったら、法定通貨と同じようにFXでXRPのレバ取引が盛んになりますね。

リップル社の声明どおり 1ドルの安定を目指してるのが リップルです。

1ドル固定で ビットコインの時価同額を遥かに超えるそうです

放出(介入)がわかってるリップルの現物を持つということは、外貨預金するのと同列なので、南アフリカのランドとか持つのと同じような楽しみ方をするべきですね^ ^

ちなみに ランドは セール(売り)が続いて ランドセルブームです(笑)


 ↑ このリップル社の声明がすべて正しいとみると
リップルは 1$で55ヶ月で5兆5000億円 ビットコインの時価総額を超えるらしい?(笑)

現在のXRPはちょっと高すぎるので私は下がった所で買う予定です!!